Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

高い登山ウェアが臭くなって匂いが取れなくなっちゃった人へ送る-匂いを取る・除菌する洗い方。

      2016/10/11

洗濯物

結構匂いに敏感なぽこ(@TripNotes_poco)です。
スポーツジムなどで使った衣類は、家に帰ってすぐに洗うことができますが、登山で使った衣類などはすぐに洗えないことが多いですよね。遠征登山だと良くて数時間後、最悪だと数日後になることも...。
汗をかいて放置してしまった衣類は雑菌が繁殖して悪臭-雑巾臭いとか生乾きの匂いと表現される-、が発生してしまうのです。それらの匂いは普通に洗濯用洗剤で洗うだけでは何度洗っても落ちないのです。

何度洗っても落ちない匂い、捨てるしかない?洗い方を調べてみました。

衣類の匂いの原因は?

鼻をつまむ

汗や皮脂をたくさん含んだ衣類。すぐに洗うことが出来ずに放置したことはありませんか?汗などで濡れた衣類を乾かさずに放置すると衣類に雑菌が繁殖します。

そして、それらを洗濯用洗剤で洗い、乾いている時には臭わないのに汗などで湿ったとたんに匂い出したことありませんか?それらは、衣類に残った雑菌に水分が与えられることによって雑菌が活性化=臭いが発生したことが原因です。

雑菌類は普通の洗剤で普通に洗って乾かすだけでは殺せません。しかし、適切に洗えばやっつけることができます。

臭いの原因・衣類に付いた雑菌を倒す!洗い方

粉末の酸素系漂白剤を用意しよう

粉末の酸素系漂白剤(アルカリ性)を使います。液体の漂白剤は良く見かける気がしますが粉末はあまり見かけないですね。ドラッグストアで扱っています。お近くで手に入らない場合はネット注文してください。

酸素系粉末漂白剤って?

「漂白剤=衣類を真っ白にするもの」というイメージがあると思いますが、酸素系漂白剤は次の特徴があります。

  • 繊維を痛めない。
  • 色柄物の色は残し、汚れだけを落ちやすくすることができる。
  • 除菌・殺菌力がある。
  • 塩素系のツーンとしたにおいが無い。

なんだ、最高じゃないですか!

ただし、以下の点には注意してください。

  • ウールやシルクには使えない。登山用ウェアなら、メリノウールの靴下やメリノウールのシャツなどが該当します。
  • 金属には使えない。シャツやパンツのファスナーなどに注意してください。
  • 色柄物は事前にテストするとよい。

そのほか、パッケージの表記に従ってください。液体の酸素系漂白剤や塩素系漂白剤は今回は使いません。

漂白剤を活用した洗い方

洗濯機

  1. 浴槽、バケツ、洗濯機などに40~60度程度のお湯を入れます。必ずお湯を使ってください。水では効果がほぼ無いようです。お風呂の残り湯はすでに雑菌だらけなのでお勧めできません。
  2. 漂白剤をお湯に溶かします。パッケージの表示をよく見て「シミ抜き用」の分量を投入します。洗濯する量にも寄りますが、結構量が多いです。
  3. 衣類を浸します。30分以上、できれば1時間浸してください
  4. 浸けおきが完了したら、いつも通りの洗剤を入れて通常通り洗います。漂白剤入りのお湯はそのまま利用しても構いません。
  5. 洗濯後はできるだけ素早く乾かすことが重要です。衣類に水分が残っている状態が長く続くと、万が一残った雑菌がまた繁殖してしまいます。できる限り乾燥機や日光を当てて素早く乾かしましょう。扇風機で風を当てるのも有効です。

以上の方法で雑菌をやっつけることができます。1度で落ちない場合は3回ぐらい試すと良いようです。それでもダメなら諦めて捨ててください。「匂いがあってもいっか」と開き直る場合は部屋着にして、人前では着ないことをお勧めします(笑)お願いします...。スメルハラスメントはやめてくださいねっ(笑)

参考にしたWebサイト

石鹸百科<過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)での洗濯>

東京都クリーニング生活衛生同業組合<漂白剤を誤解していませんか?消臭効果もあり>

まとめ

  • 酸素系漂白剤ってなかなか購入する機会がないかもしれませんが、コレを機会にちゃんと洗濯して衣類の雑菌を滅殺しちゃてください。
  • 適切な洗濯方法で衣類を洗濯すれば、あなたも周りの人もハッピーになります♪

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 山道具, 雑記