Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

北アルプス2泊3日(1/3) 東京から立山の室堂まで...トラブルに見舞われた一日

      2017/09/15

室堂までしか行けなかった初日。本当は室堂から五色ヶ原まで行く予定だったのですがね...。

この記事は登山記録ではないのですよ...。

登山口までの交通

2017年8月8日、新宿発の深夜バスで富山駅へ向かいます。料金は早割りで7,200円です。

こちら独立3列シートになっておりまして、とても快適です。

なんとバスでサックスさんに会いました!しかも登山ルートがほぼ同じ!なんという奇跡〜!再会を喜びます。

前回会った時も、那須の三斗温泉小屋煙草屋のテン場だったね!

定刻より少し早く05:15に富山駅に到着しました。初めての富山駅です。

バスを降りてすぐ近くにあるローソンで、予約していた富山駅→室堂行きのバスの支払いをしてチケットを受け取ります。

バスの時間まであと1時間以上あるのでサックスさんと富山駅を散歩。その時ふっと気がつきました。。

わたし「・・・靴をバスに忘れた…!」
サックスさん「ええぇ!!」

ぎゃーー!

わたし「わぁぁ!バス会社に電話だー!(ピコピコ←電話の音)まだ営業してないよー!あぁ、さっき買った室堂行きのバスキャンセルしなくっちゃ!(ピコピコ←電話の音)。はい、はい。。。チケットを郵送すると手数料600円が引かれて銀行口座に振り込まれる?メモの用意?今メモできないです。webで住所確認しますね!」

キャンセルするのに郵送って、、、いまどきそんな回りくどいやり方があるかい!!!

って、ギャグかと思ったけど、マジでした。

わざと面倒な仕組みにしているのかしら...。(予約の方法により返金方法は異なります。)

6時。バス会社の営業開始時間になったので電話します。私が乗ったバスは8時すぎに富山の営業所に戻ってくるとのこと。

8時かぁ。。今日はもう、五色ヶ原まで行くのは無理だなぁ(涙)

バス会社の人と話して、バスが営業所に戻って来たら靴を確認して電話してもらうことになりました。

乗る予定だった室堂行きのバスにサックスさんが乗るのを見送ります。さよぉ~ならぁぁぁ、、、

現在6時半過ぎ。バスが戻ってくる8時までかなり時間が空くので富山駅近くの環水公園方面を散歩することにします。「世界一美しいスターバックス」があるんですって。

ほぉ、これが世界一美しいスターバックスですか。きっと青空なら尚良かったのでしょう。・・・。

のどかや、、、

そして駅に戻りカフェで待つ、待つ、、、8時を過ぎても電話が来ないよ~。

しびれをきかせて電話をしてみると「まだバスが戻ってきていないです。8時半から9時ぐらいになるかもしれないです。」

それは、まぁしょうがないですね。さらに待ちます。

9時頃ようやく電話がきたー!

営業所の方「靴ありましたよ!登山靴みたいな靴ですよね?」
わたし「それです!(トレランシューズだよ)ありがとうございます。取りに行きますー!」

営業所は富山駅から歩いていける距離ではないので、タクシーで営業所に向かいます。無事に靴を回収することが出来ました。

富山駅から室堂に行く直行バスはこの時間になるとありませんので、電車と立山黒部アルペンルートで行くことにします。

バス営業所から近い富山地鉄の駅「稲荷町」で降ろしてもらい、タクシー料金2120円也。レトロな駅です。

レトロな駅の稲荷町駅。券売機もレトロなものでした。

立山駅まで地鉄に揺られて1,110円。のつもりが台風5号の影響で土砂災害が発生し岩峅寺(いわくらじ)駅止まり。

後で知ったのですが、この駅、映画 点の記で立山駅として使われた駅なんですって!味がある駅だ~。

ここから振替輸送バスで立山駅に向かいます。

10:50頃立山駅に到着!さすがに平日の今の時間は空いています。今まで長蛇の列しか見たことがないので人の少ない立山駅は新鮮でした。

すぐに立山黒部アルペンルートのチケット購入の列に並びチケットを購入します。片道2,430円

11:20発の便で出発。

ケーブルカーに乗り、美女平駅でバスに乗り換え室堂へ。

12時20分。やっと、、、やっと室堂に到着しましたー!!今日も遠かったぜ...。

新宿から1回のバス乗り換えで室堂にたどり着く予定だったのに!!!何回乗り換えた?!

新宿から深夜バス→タクシー→富山地鉄→振替輸送バス→立山黒部アルペンルートケーブルカー→立山黒部アルペンルートバス

乗り換え5回か!!!(白目)

もう、今日は遅いので室堂に泊まるしかないです...。

腹ごしらえするか、、、ということで立山そばへ。

わあぁ!立山かまぼこだわ~!

お店のおばちゃん、親切でした。

そろそろ出発しましょう。いちおうレインウェアに着替えてっと。山岳情報をチェックします。

ふむふむ、五色ヶ原方面に向かう途中の鬼岳東面で滑落があったのですね。

室堂ターミナルを出ると、外は雨で霧でガスに包まれています。初日から何も見えないです。

こんなお天気の中、五色ヶ原まで進んでいるはずのサックスさんは大丈夫かしら...ふと心配になります。

とりあえず、明日以降の行動に便利な場所を、と考えて立山室堂山荘にチェックインします。
立山室堂山荘のレポートはこちら↓

北アルプス 立山室堂山荘に宿泊してきたよ。宿泊体験記。

外はずーっとガスに包まれた状態。散策は諦めて小屋の中でゴロゴロします。ゴロゴロ。ゴロゴロ。

ゴロゴロしていると、窓から急に光が差してきました。もう17時だというのに。

慌てて外に出ると、綺麗に晴れ渡った室堂が広がっています。わぁぁぁぁ。

散策しよう。

以上、東京から立山の室堂まで...トラブルに見舞われた一日でした。

つづく。

北アルプス 立山室堂山荘に宿泊してきたよ。宿泊体験記。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 北アルプス , , ,