Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

奥秩父1泊2日(2/2) 破風山避難小屋ー雁坂峠ー道の駅みとみ

      2017/07/28

富士山の朝焼け

破風山避難小屋で過ごす夜。イビキかく人はおらずシ~ンとしていました。

小屋の扉に結構な隙間があるので隙間風で寒いかな?と思ったけど、薄着でシュラフに入ると暖かかったです。
いやむしろ暑くなったのでシュラフのファスナーを開け、しばらくすると寒くなってファスナーを締める、を繰り返しながら朝を迎えました。ある意味熟睡できていません(笑)

時々目が覚めるたびに室温を確認したりかちゃんによると一番低くても2度ぐらいだったとのこと。わたしもりかちゃんも厳冬期対応シュラフ持ってきたしそれならまだまだ余裕ですね。

奥秩父1泊2日(1/2) 破風山避難小屋に直登する初心者向けバリエーションルート

の続きです。

コースについて

ルート 破風山避難小屋(06:02)→(06:51)破風山(06:52)→(07:27)東破風山(07:34)→(08:29)雁坂嶺(08:30)→(09:01)雁坂峠(09:03)→(09:40)井戸ノ沢出合(09:41)→(10:10)沓切沢出合→(10:31)沓切沢橋→(10:55)雁坂トンネル有料道路料金所駐車場(10:57)→(11:07)雁坂峠登山道入口(11:08)→(11:17)道の駅みとみ
歩行距離 10.75km
所要時間 山行 5時間0分
休憩 15分
合計 5時間15分
メンバー 2人

参考にしたもの

「山と高原地図 25. 雲取山・両神山」です。GPSデータはiPhone版の「山と高原地図」で取得しています。

2016年12月4日 破風山避難小屋から道の駅みとみへ

破風山避難小屋(06:02)

予定通り5時に起床。アルファ米とフリーズドライスープで雑炊を作って食べて6時に出発!予定通りです。
破風山避難小屋

まだ薄暗いのでヘッデンをつけて出発します。まずは破風山へ。
破風山避難小屋前

登山道に雪は残っているけれど、アイゼンを使うほどではないのでそのままサクサク進んで行きます。
奥秩父縦走路

来た道を振り返ると奥秩父主脈縦走路がモルゲンロートに!朝日で赤く照らされています。
奥秩父縦走路のモルゲンロート

南アルプスもモルゲンロート。わぁ~~。りかちゃんと感激しながら歩きます。
奥秩父縦走路のモルゲンロート

(06:51)破風山(06:52)

西破風山に到着。展望無しです。埼玉県と山梨県と山梨百名山の山頂標識が、、山頂標識多すぎです。
破風山

破風山を通り過ぎると少し雪が増えてきたのと、ツルッツルに凍結している箇所が出てきたのでビビッてチェーンスパイクを装着します。しゃきーん。

りかちゃんは雪山用の登山靴に合わせてチェーンスパイクを買ったのでMサイズの青。ぽこはトレランシューズにつけているのでSサイズの赤をつけています。
チェーンスパイクつけた

チェーンスパイクを着けて快適に歩いていると、避難小屋で一緒だったおにーさんが後ろから颯爽と歩いてきて、あっとゆーまに追い抜いて行きました。速い。速すぎる。

ぽこ「おにーさん、アイゼン的なものつけてなかったね。。。でも、速かったね。」
りかちゃん「ストックは使っていたけど、それでもすごい速さだね、、」

先ほどまで朝焼けに赤く染まっていた富士山は、もう表情を変えていました。
富士山

石楠花は冬篭りの準備中。葉っぱがくるくる丸まるのです。
シャクナゲ

(07:27)東破風山(07:34)

程なくして東破風山に到着。
東破風山

時々落ちている氷が気になります。雨氷(うひょう)の氷かなぁ。。。?
IMG_9933_R

(08:29)雁坂嶺(08:30)

雁坂嶺に到着。避難小屋からここまでは小さくアップダウンの繰り返しでしたが、以降は全て下りになるはず。

ツルツルの道にびびって少し時間押してます。。11:23道の駅みとみ発のバスに乗れなかったら次は確か4時間後。。。
雁坂嶺

4時間も道の駅で時間をつぶせるとは思えません。素早く歩きましょう。雪道をざくざく下っていきます。
雁坂嶺

雁坂峠のベンチが見えてきました。ここまで出会った人は、避難小屋のおにーさんを除くとゼロです。0。雁坂峠なら人いるかな~?
雁坂峠

(09:01)雁坂峠(09:03)

ここにも誰もいなかった!!!
雁坂峠

奥秩父らしい山深い眺望です。山がモクモクモコモコしている。
雁坂峠からの眺望

雁坂峠から道の駅みとみへ向かう道は九十九折りの樹林帯。ひたすら下っていきます。下っていると今日の初登山者さんが上がってきました!人だ!今日初めての人だ!とりかちゃんと興奮します。。
雁坂峠

渡渉箇所が何か所かあるのですが、前回思いっきり沢にドボンと落ちたトラウマで渡渉にいちいちビビるぽこ。
井戸ノ沢

気持ちいい落ち葉のトレイル。ですが、枯葉の下には岩やら木の根っこやらがあって足を取られがちなので慎重に歩きます。
IMG_9950_R

ところどころにお助けロープ的な残置ロープみたいのがありました。ロープは凍っていました。
IMG_9952_R

林道に出ました。ふぅ。。。。なんとかバスに間に合いそうです。
亀田林業林道

ずーっと舗装された林道かな?と思っていたらショートカット道の案内が出てきて最後の山道を歩きます。
道の駅みとみへのショートカット

(11:07)雁坂峠登山道入口(11:08)

登山口に無事に到着。バスの時間が迫ってるから急いで急いで~。
雁坂峠登山道入口

(11:17)道の駅みとみ

バス時間に間に合いました。道の駅で食べ物チェックしたかったけど、トイレに行く時間ぐらいしかありませんでした。
道の駅ってもっと人がいるイメージだったけど、車の台数も少なく閑散としていてさみしい雰囲気でした。
道の駅みとみ

まとめ

  • 晩秋の奥秩父ってこんなに人がいないのですね。真冬はどうなるんだろう~?!
  • 破風山避難小屋はとてもきれいで快適でした。
  • 次は真冬の笠取小屋に行ってみたい。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 奥秩父 , , ,