Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

奥秩父 雲取山荘で雪山テント泊してきたよ!マイナス12度の世界...

      2017/08/24

雲取山荘テン場

鴨沢バス停から雲取山山頂を経由して歩くこと約6時間、雲取山荘が見えてきました。雲取山山頂から雲取山荘までって何気に長いんだよなぁ。。
今日はとりあえずここまで!雲取山荘

雲取山1泊2日テント泊登山(1/2) 鴨沢から雲取山荘へ

の続きです。

雲取山荘のテン場ってこんなところ

アクセス

メインのルートは2パターンあります。
東京都側の鴨沢バス停からのルート。標準コースタイム5時間20分。基本的にひたすら登るルートです。鴨沢から雲取山荘

埼玉県側の三峰神社からのルート。標準コースタイム4時間50分。アップダウンが多く、鴨沢側からのルートと比較すると歩く人は少ないです。三峰から雲取山荘

宿泊料金

テント泊は500円/人
小屋泊については雲取山荘の公式サイトをご参照ください。

テント場

雲取山荘のテン場は、広い場所があるわけではなく登山道の脇にあるイメージです。16時過ぎに到着したときは4張程しかありませんでした。さすが冬。

赤いヒルバーグ・ソウロの隣のスペースにテントを張ることにしました。雲取山荘テン場

白い雪面綺麗。

ふみふみして整地しようとしましたが途中から面倒になり、「グラウンドシートを広げてその上を転がれば整地おk」と聞いたことを思い出したので実践。雲取山荘テン場

...遊んでいるわけではありません。整地しています!

しかし、出来上がりはなんだがデコボコ、、、まぁ、いいや張ってしまえ(雑)。

さて、テントが張れました。意図せず信号(?)に。雲取山荘テン場

りかちゃんは竹ペグを多用しており、わたしは石を多用しています。あとアルミのVペグを横に埋めて雪を被せて踏み固めたのも良く固定できました。

テントは最終的には8張ぐらいになっていました。

デコボコの雪面はマットを敷いたら意外と普通に横になることができました。が、りかちゃんはどうしても気になって夜になってからショベルで整地しなおしたらしいです。

水場

無雪期ならじゃんじゃん出ている水場の水ですが、、、雲取山荘水場

今回(2月)は凍結のため水が出ていませんでした。雲取山荘の公式サイトにも案内が出ていました。雲取山荘

と記載があったので、プラティパスを持って小屋に水をもらいに行ったら、小屋の方に
「2人で2Lでいい?ごめんね、水が不足してるのよ。」と言われました。「は、はい。」(ぽこ、心の声:おぉぉーー1人2Lもらうつもりだったけど甘かったか~。)

更に、小屋の方は水を詰めたプラティパスをオーナーさんに見せて「オーナー、コレでいいかなぁ?」と量の確認をしていました(ぽこ、心の声:ダメって言われたら戻すのか?)
水場が凍結する冬は水問題がシビア。まぁ、雪を溶かして水を作ればいいけれども、水を作れる程の積雪があるわけじゃない場所に行くときは水の確保に悩むところ...。

トイレ

小屋の中のトイレは小屋泊専用。テント泊用に外トイレがあります。冬期は男女共用が1つだけです。紙はついていて、そのまま便器に落とすパターンです。中は綺麗に使われていました。寒いからすぐ凍るのか匂いもありませんでした。雲取山荘外トイレ

その後...

テントを張り終えて水も用意して、晩御飯タイム。
外でりかちゃんと一緒に食べたかったけど、さっきもらった水がもう凍り始める寒さの中、テントの外に出る気力が起きず各自テントの中で食べました。

会話が出来る距離でテントを張ったので大丈夫ー。今回はりかちゃんと貸し借りが激しかったです(笑)

りかちゃん「鍋キューブ忘れた...鍋に味が無い...。」
わたし「しょうゆとチゲのフリーズドライがあるからあげる!」
りかちゃん「御礼におしるこのフリーズドライあげる」

わたし「ハイパワーの(プリムス)ガス缶じゃ、火力が弱くてお湯が沸かないよ。雪が溶けないよー。」
りかちゃん「わたし、ウルトラガス2缶持ってきたから使って!」

ありがたや~。

それにしても、さみー。超寒いーーー。
食事をして体を温めて、焼酎飲んで、、、少し凍ってしまったプラティパスに入れた水を、これ以上凍らないようにシュラフの足元に入れて就寝。
月明かりが眩しいよ...。

後で、気温計を持っているりかちゃんに聞いたら深夜のテント内でマイナス12度だったそうです。寒い。

つづく。

雲取山1泊2日テント泊登山(2/2) 雲取山荘から鴨沢へ下山

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 奥秩父, 山小屋 , ,