Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

大山(丹沢)→ZUND-BAR(ラーメン)の流れは最高だよっ♪

      2016/05/09

大山の紅葉

紅葉がほぼ終わりですが大山へ。大山、って一杯あるけど、丹沢の大山に行ってきました!むかーし、お参りに来たことがあるような、、、でも、記憶がないのでほぼ初めてです。

 

コースについて

ルート 大山ケーブルバス停(08:34)→(09:28)阿夫利神社下社(09:36)→(10:49)大山(11:07)→(11:25)不動尻分岐(11:26)→(11:51)矢草ノ頭→(12:02)唐沢峠→(12:41)不動尻(12:44)→(13:04)山の神沢広場→(13:09)二の足林道ゲート→(13:25)大沢川トイレ→(13:32)広沢寺温泉駐車場(13:36)→(13:38)広沢寺温泉ZUND-BAR(ラーメン)
 歩行距離  10.9km
 所要時間 山行 4時間37分
休憩 40分
合計 5時間17分
 メンバー  3人

参考にしたもの

「山と高原地図 丹沢」の紙地図とアプリを参考に。GPSデータはiPhone版の「山と高原地図」で取得しています。

12月の朝は超寒い...

伊勢原駅に集合したら、バスで「大山ケーブル」に向かいます。終点なので簡単ですね。「山頂公衆トイレは故障につき現在使用できない状況です」この文字を見逃さなくてよかった。
大山ケーブルへのバス乗り場

30分程バスに揺られて移動。。時間が長いのでできれば座りたいですね~。早朝だというのにハイキング客でいっぱい。満席です。大山ケーブル駅についたらいきなり紅葉がお出迎え。朝日でキラキラ輝いています。
大山12月の紅葉

登山口に向かって参道を歩いていると長蛇の列が見えてきました。どうやらケーブルカー待ちのようです。せっかく山歩きの服装なのに並んでいる方がたっくさんいます。それってもったいなくないですか?と思いつつ、わたしたちは登山道で向かいます。そして、登山道入口でいきなり選択肢が現れます。
「男坂と女坂どっち行きます?」
「ん~~わたしはどちらでも、、、(でも、せっかくだから男坂がいいかな~)」
「じゃ、せっかくなので男坂で」
男坂

で、この男坂。男坂というだけあって超急な階段(写真で伝わりますでしょうか)です。
大山男坂

黄色が綺麗な紅葉とか、12月中旬だというのにまだあったんですねぇ。
大山紅葉

登っていると所々見どころ(?)が現れます。
IMG_01562_R 大山12月の紅葉

大山阿夫利神社の下社到着

ぜーぜーしながら男坂を必死で登ります。すっごい登りにくい階段が続く!!男坂と女坂が合流してからは、ケーブルカーの降り口があることもあり、道が超綺麗になります。階段も登りやすい。そして、大山阿夫利神社の下社に到着。おみくじを引いておきます。
阿夫利神社下社
大山下社からの景色

...今年、もう終わるから。。。
大山おみくじ

下社からさらに登ります。本殿はまだまだ上!階段多い急な道です。結構疲れる~~。ほんと一気に標高を上げる感じです。
大山登山道

天狗の鼻突き岩ってなんや??と思ってよく見ると、穴が開いてます。自然に開いたのかー?!
天狗の鼻突き岩

登山道には「○丁目」って丁があるみたいです。連番になっているのか、よくわかりませんでした。
大山登山道

富士見台。富士山って人気ですよね~。富士山に登ることには今のところあまり興味がない(噴火こわい)のですが、見るのは好き!だし、みんな富士山見るの好きですよね。昔からみーんなが好きだから「富士見台」とか「富士見茶屋」とか至る所にありますね。
大山から富士山
大山富士見台

山頂到着!

延々と登ってついに山頂に到着!階段長かった...。伊勢原の街並みの向こうに海~~!
大山山頂からの景色

たくさんの人々が休憩しています。路面は溶けた霜柱でドロドロッです。注意しましょ。
大山山頂
大山山頂

かるーくお昼を食べて下山します。あんまり休むと身体が冷えて寒くなってしまうのでこれからの季節は要注意!不動尻経由で広沢寺(こうたくじ)温泉に下ります。こうたくじ、って読めなくて「ひろさわてら」かと思ったです...。
広沢寺温泉へ

大山山頂から広沢寺温泉に下るルートは全然人がいなくて見晴らしも良くて歩いていて気持ちがいいです。でも、路面ドロドロなので注意です。ドロドロ避けて滑落とかする人いないだろうか、、、。
見晴らしの良いところがあって、ふと空を見るとパラグライダー飛んでいました。山より高い位置を飛んでいたので、別のものかな?天気も良いし気持ちよさそうだなぁ~~。パラグライダーは下の画像上1/3のラインの真ん中よりすこーーし左にいます。
丹沢パラグライダー

全然人がいなかったのに、突如現れた中高年グループ。どこから来たんだろう!?広沢寺温泉方面からやってきたのかなー?
広沢寺温泉まで2km

杉林(花粉症の敵)を抜けて無事に下山。途中、すごく怖いトンネルがありましたが、みんなでドキドキ怯えながらなんとか通り抜けました。怖かったっ。怖すぎて写真撮ってない...。
それにしても、午前中はとても天気が良かったのに、午後になるにつれて曇ってきました。歩いてても冷える~。と思ったら雪が!
丹沢杉林

広沢寺温泉立ち寄り

下山後は広沢寺温泉の一軒宿の玉翠楼に立ち寄りました(わたしは道具を持っていなかったので入浴していないです)。日帰り入浴1,000円
玉翠楼近くの川

ZUND-BARだーー!!

ロビーで待たせてもらいながら昭和レトロな館内を見てたのですが、どうやら猪鍋が有名みたい。猪の毛皮がたくさん飾られていました。猪鍋もいいけど、近くに美味しいものないかなぁと検索してたらなんと、ラーメンAFURIの本店ZUND-BARが近くにあるっ!お風呂から出たリーダーに話して「えっ!!!行こう~!!!!!!」ということになりました。玉翠楼から徒歩7分程で到着。お昼ご飯にも夜ご飯にも微妙な時間だから、すぐに入店可能!!わーい!テンション上がります。
ZUND-BARについた!

たぶん本店にしかないメニューがある~!AFURIは何度も行ったことがあるので、本店でしか食べることができないメニュー「ZUND-BAR CLASSIC」を注文。
ZUND-BARメニュー

ラーメンと具材が別盛りになってきます。具材の下にはご飯が。なんつーカロリー!!!これはテンションあがるっ!!女性には量が多すぎ、、、ですけど、いろいろ食べることができてお肉も多くて満足っです。間違いない味。暖かくておいしくて幸せ。。。
ZUND-BAR CLASSIC

しかし、ほんと、こんな人気(ひとけ)のないところにあるラーメン屋がどうやって人気店になったのだ...。ZUND-BAR入口 ZUND-BAR外観

ZUND-BARから七沢温泉バス停まで10分程度。そこからバスに乗って30分程で本厚木駅へ。山や稜線歩きも楽しくて最後のラーメンも最高!な一日でした。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 丹沢 ,