Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

屋久島縦走登山2泊3日(1日目)-紀元杉~淀川登山口~淀川小屋(テント泊)

      2017/07/28

屋久島の森

なんとなくノリで計画した屋久島縦走に行って来たぽこ(@TripNotes_poco)です。準備・計画についてはこちらを参考にしてね!

屋久島縦走登山2泊3日(計画・準備編)

コースについて

ルート 紀元杉(14:40)→ (15:05)淀川登山口(15:14)→ (16:02)淀川小屋
歩行距離 2.86km
所要時間 山行 1時間13分
休憩 9分
合計 1時間22分
メンバー 3人

参考にしたもの

「山と高原地図 屋久島 宮之浦岳」です。GPSデータはiPhone版の「山と高原地図」で取得しています。

1日目の予定

事前計画ではこんな感じ。

1日目 飛行機 ANA 619便 羽田06:40→鹿児島08:25
リムジンバス 鹿児島空港09:10→高速船ターミナル10:04
トッピー 高速船ターミナル10:20→屋久島(安房)13:05
バス 安房13:33→紀元杉14:32
山行 紀元杉→淀川小屋(泊)(標準コースタイム1時間30分ぐらい)

2016年4月1日 東京から屋久島の淀川登山口まで

サックスさん、テン泊さん、ぽこの3人で出発!羽田から飛行機に乗りますよ。
羽田空港ANA

今回のザックの重さは8.8kg(水1L込み)。冬山装備と違って軽くてるるるる~~。右からテン泊さん12kg、ぽこ8.8kg、サックスさん14kg。ザックも重さも様々です。みんなのザック_R

空弁を羽田空港の売店で入手。飛行機の中で美味しくいただきます。
空弁_天空わっぱ

あっという間に鹿児島!南国の空港♪飛行機は速いですね。
鹿児島空港

ぽことテン泊さんは「鹿児島空港で空弁を買って、今日の晩御飯にしよー!」とわくわくしてたのに、なんとセキュリティチェックを受けた後のエリアじゃないと買えない事が判明!!!なんでやねん!
がっかりしながら高速船ターミナル行きのバスに乗ります...。
高速ターミナル行きリムジンバス

高速船ターミナルの乗船券売り場で予約したメール画面を見せて座席券と引き換えます。
高速船ターミナルとトッピー

高速船で屋久島へ~~。酔いしながら到着しました。気持ち悪いおえー。
ようこそ!世界自然遺産の屋久島へ!屋久島安房港

気持ち悪いけど、ガス缶入手の為、急いで港から徒歩10分ほどの売店「森のきらめき」へ向かいます。まだ気持ち悪いです。。。
屋久島_安房の町

「森のきらめき」にてガス缶をゲットしました。プリムスPG-110(パワーガスの小)が432円でした。1つか2つ買って共有しようか?という案もあったのですが、調理に時間がかかってしまうので却下されました。でも、ガスが余ってもったいなかった。。。
屋久島_森のきらめき

売店前のバス停から無事に予定していたバスに乗ります。これに乗り遅れるとタクシー7000円なんだ...。バスも乗り物酔いとの戦い。最後部の座席でずっと寝ていました。気持ち悪いよー...周りの景色を見る余裕は全く無し。
無事に紀元杉に到着しました。
屋久島のバス停「紀元杉」

紀元杉からは車道を歩いていきます。
紀元杉から淀川登山口まで

淀川登山口を目指します。
紀元杉から淀川登山口まで

車道脇の苔とか、もう、いきなり綺麗!もけもけしている!
紀元杉から淀川登山口までの苔

川上杉。大きすぎて全体が入りません!
川上杉

ようやく淀川登山口に到着!淀川は「よどがわ」と読むと思うのですが「よどごう」という読み方もあるそうです。
淀川登山口

淀川登山口から淀川小屋へ

淀川登山口(15:14)

本日最後の割と綺麗なトイレです。水が流れます。手洗い場はありません。ここのトイレ、以前は酷かった(?)らしいのですが、九州 JR ホテルからの寄付で新たに建設されたそうです。
淀川登山口のトイレ

ここからやっと登山道に入ります。時間はすでに15時過ぎ。自宅を出てからすでに10時間が経過しています。淀川登山口から淀川小屋まではコースタイムで50分。今日はたったの50分の山歩きで終了です。
もう移動で疲れた(酔ってるし、、、)。とにかくとっとと小屋に行こう~!出発。
淀川登山口

「わぁっ!木々が大きいねぇ。」「苔が綺麗だねぇ。」屋久島の森にウキウキキャピキャピしながら写真を撮りながら歩いていきます。
淀川登山口立派な杉

「やっぱり世界遺産だから整備されているねぇ。」
淀川登山口

苔の中に咲いているお花。テン泊さんが歩きながら(危ないよ。こけるよ、、、)iPhoneアプリ「花しらべ」で花の名前を検索。ミツバオウレンだって!

4/7追記:どうやらオオゴカヨウオウレンみたい。屋久島の固有種ですって。
淀川登山口ミツバオウレンIMG_2463_R

実は今まではただの(?)森。ここから先が世界遺産として認定された場所だったよ...。
屋久島_世界自然遺産地域の看板

枝の広がり方が面白い♪
IMG_2483_R

淀川小屋が見えてきました!

淀川小屋(16:02)

淀川小屋

淀川小屋のテント場

淀川小屋のテン場

テン場にはテントは1張だけ。同じバスに乗ってたおにーさんがテントを張っています。「(テントは)ニーモのアンディですね!」と声をかけたら「(そちらは)フライクリークですね!」と言われた☆

テン場は一見平らだけど、木の根が出ていて意外と貼りやすいスペースは少ないです。あぁでもないこうでもないと考えつつテント設営。

サックスさんはアライテント エアライズ2(限定版のピンクかわいー!)、テン泊さんはBlackDiamond(ブラックダイヤモンド) ファーストライト(かっこいー)、ぽこはビッグアグネス フライクリークUL1Ex(かっこいー)です。
淀川小屋のテン場

寝床が無事に完成しました。
淀川小屋のテン場_フライクリークUL1Ex

ん??誰か入ってる?!「こっちのテント(フライクリークUL1Ex)は狭いからあったかいなぁっ!」
淀川小屋のテン場_フライクリークUL1Ex

淀川小屋の中

小屋の中を覗いてみたら、同じバスに乗っていた20~30代ぐらいの女性2名とおじさま1名の3人グループがいました。その後17時すぎぐらいにおじさま2人グループがやってきて、小屋の中はたぶんそれぐらい?金曜日だからとても人が少ないです。
淀川小屋の中

淀川小屋の水場

淀川小屋の水場

淀川小屋のすぐ横の階段を数段下ったところにある水場。水場っていうか、ただの沢?川?水場として認定されてはいますが、屋久島には鹿も多いので煮沸せずに生で飲む勇気はありません。
淀川小屋の水場

淀川小屋のトイレ

外見は普通です。
淀川小屋のトイレ

中は阿鼻叫喚の地獄絵図でもう二度と使いたくありません。汚物が詰まって溢れていました。この世のものとは思えない汚さでびっくりしたー。ホント汚い。すっごい汚い。有り得ない汚さです。わたくし、東南アジアやインドが大好きで安宿にも泊まっていますが、今まで使用した世界中のどこのトイレよりも汚かったです(2番目はベトナムの某所のトイレです)。まぁ、トイレがあるだけで有り難いのですが、、、『携帯トイレでがんばってね♪』っていうのも無理な話だと思います。せっかくの世界に誇る世界遺産内の山小屋のトイレなんだから、国が支援してバイオトイレを設置するべき...(って、言うのは簡単だね...)

これじゃ、人を呼びたいのか拒否しているのか分かりませんぞ...(実は拒否されているのかも)世界遺産に登録されたのは1993年。23年も経過してこれか...。

バイオトイレは導入してみたけど結果が良くなかった(PDFが別ウィンドウで開きます)そーです。

うー。。。。ちなみにこちらの漫画『山登りはじめました2』にも「トイレ汚い」って内容のことが描いてありました。本当に本当でした。

あと、携帯トイレ専用ブースが2つありました。が、使う人いるのだろうか...。
淀川小屋の携帯トイレブース

明日の計画確認

テントを張ってダラダラしたあとは、小屋のテラスで晩御飯を食べつつ明日の予定を確認します(本当ならここで鹿児島空港の空弁を食べている予定だった)。予定を確認しつつカレーライスを食べます。

明日は05:00に出発。メインルートから外れてピストンする黒味岳や永田岳は行きたい人が行くみたいな感じで(ざっくり)淀川小屋で晩御飯
ご飯食べ終わって、19:30頃?解散。オヤスミーっ。ZZZzzzz。

21時頃、トイレに起きたら満天の星空でした。テン泊さんとサックスさんに「星が綺麗だよっー♪」って声を掛けたけど二人とも寝てて反応がなかったです。さみしい。

けど、こんなに星が綺麗なら、天気予報通り明日は晴天が望めるでしょう...。

続く。

屋久島縦走登山2泊3日(2日目)-淀川小屋~花之江川~宮之浦岳~新高塚小屋~高塚小屋(小屋泊)

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 屋久島