Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

観音平から編笠山日帰り登山

      2017/04/01

編笠山の雲海

久しぶりの大人数登山、8人で八ヶ岳の編笠山へ...絶景と雲海を楽しんできました。雲海もくもくですごかった!!富士山も上の方だけ少し。編笠山は今年の5月にも行ったけど、今回は別の登山口から別のコースを通って向かいます。

コースについて

ルート 観音平(06:02)→(06:46)雲海(06:50)→(07:29)押手川(07:36)→(08:48)編笠山(10:00)→(10:24)青年小屋(10:57)→(12:00)押手川(12:10)→(12:35)雲海(12:42)→(13:19)観音平
歩行距離 8.6km
所要時間 山行 5時間4分(コースタイムの0.84)
休憩 2時間13分
合計 7時間17分
メンバー 8名

参考にしたもの

「山と高原地図 八ヶ岳」です。GPSデータはiPhone版の「山と高原地図」で取得しています。

登山口までの交通

金曜日の夜、都内某所に集合して、車で登山口のある観音平の駐車場まで移動します。仮設トイレが3つありますが、他には何もありません。街頭と星空のみ。。。とりあえず仮眠します。何もないと思っていたけど、今、Wikipedia見たら周辺にヒカリゴケの洞窟があるようです。行ってみたかったな~。

2015年8月1日 観音平から編笠山まで

観音平(06:02)

仮眠して朝6時、登山口を出発します。
観音平登山口

しばらく、というか、かなり、ずっと樹林帯歩き。朝日の木漏れ日の中を歩いていきます。
観音平登山道観音平登山道

雲海(06:46)

雲海

地味に標高を上げながらも、まだまだ樹林帯歩きが続きます...。
雲海

押手川(07:29)

樹林帯歩きが続き、、、ますが、この辺りの原生林はとても美しいです。やまなしの森林100選だって!100もあるのか、、
押手川押手川

ようやく周囲の風景が岩岩に変わってきました!樹林帯飽きちゃったよ...。
押手川

岩の窪みの水たまりで、小鳥が水浴びしてた~!
押手川

きのこ
押手川

急な樹林帯を登って行きます...
押手川

後ろを振り返ると雲海だ!!早朝だから空も綺麗!やっとテンション上がってきたー!(テンション上がるまで登山口から約2時間経過。)
編笠山雲海

みんな、それはもーウキウキしながら登っちゃうわけです~。
編笠山

岩が増えてきて、時々拓けた景色も見えて楽しくなってきたっ。
編笠山岩道

途中、梯子も出てきますよ。
編笠山岩道

どんどん標高を上げていくので、雲海が下に見えるようになります。
編笠山の雲海

あっ!左に見えるのは富士山!
編笠山の雲海

富士山拡大っ。やっぱり雪がないと地味ですね。
編笠山から富士山

 

空が本当に真っ青!美しいです。編笠山

登山道の途中に、冷たいビールやかき氷の案内が。ホント、今暑いです。かき氷食べたい!
編笠山

カメラを向けると、いちいちさりげなくポーズを取ってくれるサービス精神豊富なリーダーです。周囲がハイマツ帯になってきて、山頂はもうすぐそこ!
編笠山

編笠山(08:48)

で、気が付いたらあっさりと山頂に到着。あっとゆー間でした。標高が割れてるのが気になるね...。ボンドでくっつくかな...。
編笠山

権現山・赤岳方面、めっちゃ晴れています。
編笠山から権現岳

市内を見下ろす方向は雲海がもくもく。
編笠山からの雲海

雲が目の前に~。ここでちょっとお昼休憩。
編笠山

編笠山から青年小屋経由で観音平へ

山頂を満喫したので、青年小屋経由で下山します。
編笠山

前回、5月に来た時は少し雪が残っていましたが、さすがに今は全くありませんでした。細い山道をどんどん下って行きます。あ、青い屋根の青年小屋が見えてきました。
青年小屋
青年小屋

青年小屋手前の岩岩の岩場で、リーダーが急に速くなりました!何事か?「カキ氷~~~」と言いながら先に。。。カキ氷が食べたくて仕方ないようです。
青年小屋前の岩場

青年小屋(10:24)

青年小屋に到着~。「遠い飲み屋」の赤ちょうちんが目立ってるっ。しかし、、、落胆したリーダーが「カキ氷、今はやってないって...」ええぇぇぇ。あの案内板は何だったの~?
青年小屋

メニュー。。やっぱりかき氷がない。
青年小屋

中に入って一応小屋番さんに聞いてみるとやっぱり無いかき氷。「まだオーナーの許可が出てないからやってないんですよ~」とのこと。早くやってくれたらいいのにぃ~。

ところで、青年小屋の手拭いがかわいいです!オーナーの奥さんのデザインなんですって。
青年小屋のてぬぐい

かき氷がなくて落胆しながら、テン場を見学。いろんなテントがあるなぁ~。黒いテントは暑そうですね。
青年小屋のテン場

かき氷もないことですし、ささっと下山しちゃいましょう。
青年小屋

こちらは苔がいっぱい。苔のじゅうたんだ~。
八ヶ岳の森

きのこ八ヶ岳のきのこ

苔。
八ヶ岳の苔

きのこと苔に浮かれていたら天気が危うくなってきました。急いで下山しよう!
編笠山

雲ノ平

また、キラキラ晴れてきました。たっくさんの人が休憩しています。
雲ノ平

これはたぶん、タマゴダケ!たぶん合っています。たぶん。
タマゴダケ

やはり、この山は樹林帯を歩く時間が長い気がします。ささっと下ってしまいましょ~。
編笠山

観音平(13:19)

で、無事に観音平の駐車場に到着!あー、ほんと樹林帯が長かったです。
観音平

日帰り温泉

帰りは小淵沢ICから1kmぐらいのところにある、延命の湯へ。広々していてとっても素敵な温泉でした。料金は820円です。

まとめ

  • 編笠山は割と簡単に山頂にたどり着くことができて眺望がとっても良いので、八ヶ岳入門に良いのではないでしょうか。たぶん。
  • お花も良いけど、きのこが好きです。
  • 樹林帯が長くて飽きてしまいました、、、雪の時期とか面白そうかも!
  • 今日も全く疲れなかったです。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 八ヶ岳 ,