Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

鳥取-大山登山の後日談。遭難が発生してた。

      2016/03/12

大山に登った同じ日に遭難が発生していた

本当に暴風(35.9m)だった伯耆富士-大山登山。
http://trip-notes.com/trekking/chugoku/6419/

あんなに風が強かったしホワイトアウトもしていたし、もしかして遭難とか起きていても不思議じゃないな、、、と思い、ふとネット検索したところ、やはり(?)遭難が発生していました。

大山で男女4人が一時遭難 - 鳥取、避難小屋で無事発見 [2016/02/27] 27日午後4時35分ごろ、鳥取県大山町の大山(1729メートル)に入山した男女4人のパーティーの男性から「低体温症の人や疲労の激しい人がいて動けなくなっている」と登山クラブ関係者に通報があった。県警が救助に向かい、午後8時半ごろに避難小屋で4人を無事発見した。  県警八橋署によると、山頂付近で4人のうち大阪府東大阪市の男性会社員(47)が低体温症を訴えたほか、奈良市の薬剤師の女性(53)も疲労で一時動けなくなったため、近くの避難小屋で休憩。その後に体調が回復し、標高千メートル付近の別の避難小屋まで自力で下りて待機していたという。

「一時遭難」という表現はおかしいかな、と思います。救助が向かったら完全に「遭難」では?

記事の内容からすると、ねこさんが焼き肉をふるまってくださった、大山頂上避難小屋で低体温症者と疲労者が出たようです。
feff2f79f2aa46889ee01f68c9951419.jpg

そして、その後何とか、恐らく六合目避難小屋まで下山。
c6a85722a69408fb4c2755aacac82cc4.jpg

あの暴風の中、あそこまで下山できたということは、疲労や低体温症の症状は軽かったのでしょうか。午後から天気が悪化することは天気予報で分かっていましたけど...。16:35なんて遅い時間に頂上避難小屋にいたのはなぜだろう...。出発が遅かったのか、疲労で休憩しすぎたのか、泊まりの予定だったのか...。詳しい状況は分からないのでなんとも言えませんが、とにかく全員ご無事でよかった!

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 中国 ,