Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

バンクーバー中心地から1時間以内に行けるグラウスマウンテンを駆け登ってみた(2/2)

      2014/10/11

山頂を探検

無事に下りのゴンドラチケットを購入することができたので、山頂付近をうろうろすることにします。結構広いみたい!
IMG_1509

芝生でみなさんゴロゴロゆったりした時間を過ごしています。欧米人のみなさんはほんっとに直射日光が好きですね。
IMG_1505

IMG_1511

木こりのショーには間に合わなかったのですが、鷲のショーをやってました。英語が苦手なので何をしているのか良く分かりませんが、観客のみなさんにかなりウケてました。鷲が賢いらしいということは良く分かりました。英語を勉強せねばなりません(涙)
IMG_1522

結構な人気です。
IMG_1524

足跡がある。
IMG_1515

かわいい生き物!

柵がある。。。遠くになんかいる...のですが、どこにいるか分かりますか?
IMG_1530

グリズリーがいました。怖いイメージがありますが、柵の中でスヤスヤお休み中なので超かわいいくまちゃん!という感じでかわいく見えます...。できれば、川みたいなところでシャッと鮭を捕獲してみてほしいところですが、とにかくかわいいくまちゃんです。
IMG_1529

案内板のグリズリーは石(?)にシャッってやってますね。
IMG_1531

もっと上に行けるみたいですが、それほど景色変わらなそうだったので下山することに...。ゴンドラ乗り場に人が吸い込まれていきます。
IMG_1533

下山はぎゅーぎゅー

ロープウェイってゴンドラが数台連なるものだと思っていたのだけど、左右に1台ずつしか動いていない様子。
しかも1台に何十人か詰め込むの!東京の満員電車かよっ。窓側に行けないと外の景色が見えないです。なので頑張って窓側をゲットすることをお勧めします。どこかから取ってきた画像ですが、結構人を詰め込んでいる様子です。
grouse-mountain-skyride

このグラウスマウンテン、宿のお父さんが言うには1日に5回ぐらい登る人がいるらしいです。下りはゴンドラに乗る必要があるのでそれだけで$10×5回=$50かかります。ほんまかいな...トレイルランのトレーニングには最適な場所だと思います。
体力に自信のない方は往復ロープウェイに乗れば良いので、簡単お気軽アクティビティ♪

帰りはGoogle様の出番です。ふむふむ、このルートですね。
IMG_4380

Google様に従い、スターバックス裏にあるバス停からバスに乗り終点のシーバス乗り場まで移動します。
IMG_1543

シーバスに乗ってダウンタウンまで戻ってきました。次のシーバスまで1分11秒だよー!ってカウントダウンされてるのが便利ですね。
IMG_1545

IMG_1547

夏なら9時頃まで明るいバンクーバーなので、仕事終わりにさくっと山に行って走ってくる、なんてことが簡単にできそう。羨ましい。

2014年9月バンクーバー&ウィスラー 目次

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - カナダ, 観光