Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

四国遠征登山1日目トイプードルのアニーちゃんと剣山~三嶺縦走したよ

      2017/04/01

剣山~三嶺縦走

10月下旬、山仲間とジビエを食べていたら、テン泊さんが「11月1~3日を連休にして四国に行って現地の友達に案内してもらうんだ~」という話をしていました。四国の件は、以前聞いたことがあったのですが、連休の行き先に悩んでいたぽこ「いいな~。尾行してもいい?(笑)」と聞いてみたところ「現地の友達からOKが出ればいいよ。」とのことでしたので、聞いてみてもらったら「OK」とのこと。
なんと!?!?

じゃぁ、有給申請をして深夜バスのチケットを取って、、、と急いで準備をし、四国の山を現地の方に案内してもらう旅の準備。
後で気が付いたんだけど、テン泊さんを四国のお友達が接待する山旅だったようです...。接待を尾行してしまって申し訳ございません...。

 

四国までの交通手段

飛行機か深夜バスか、、、いろいろ手段はありますが、今回は時間を有効に使うために深夜バスで。代々木駅東口から徒歩数分の高速バス乗り場から四国方面行きのバスが出ています。
バスはドリーム高知号!乗ってみるとゆったりとした3列シート♪スリッパも付いてるしお茶やおしぼりも付いてる~。わーい!これなら少しは眠れそうです。

新宿駅新南口(代々木駅)を21:10に出発し、徳島は脇町BSに06:11頃到着!テン泊さんのお友達のみっちゃんがバス停まで迎えに来てくれていました。なんと05:30頃から待っていてくださったとのこと!!ありがとうございます。

で、そのまま車で連れて行かれた先は、、、、剣山の登山口である見ノ越駐車場。

コースについて

ルート 見ノ越駐車場剣山頂上ヒュッテ剣山次郎笈(じろうぎゅう)丸石丸石避難小屋高ノ瀬白髪避難小屋白髪山分岐韮生越(にろうごえ)カヤハゲ(東熊山)三嶺(みうね)ダケモミの丘名頃
歩行距離 19.8km
所要時間 GPS取り忘れ...
メンバー 4人
剣山から三嶺縦走路

参考にしたもの

「山と高原地図 石鎚・四国剣山」です。

2015年11月1日 剣山登山口→剣山

立派な駐車場があります。ここに車を停めて朝食におにぎりなどを食べていると...
見ノ越駐車場

ねこさん(人の名前です)と登山犬のアニーちゃん登場。四国1日目の本日は、ねこさん・みっちゃん・テン泊さん・ぽこの4人+1匹で”剣山~三峰縦走20kmの山旅”です。このアニーちゃん、かわいい~~トイプードルですが、すっごい、ものすっごいポテンシャルを秘めていました。
見ノ越駐車場アニー

駐車場を出発します。
見ノ越駐車場

アニーちゃん、あちらこちらで道草食ってて気になります。でも、すっごい速い。誰よりも速くて疲れ知らず。
アニー

そんなアニーちゃんの飼い主、ねこさんもとんでもなく速いです。
アニー

剣山にはリフトがあって、途中まで登れるみたい。東京の高尾山みたいな印象を持ちました。
剣山リフト

もちろんリフトなんて乗らず、黙々と上がっていきます。写真はリフトの上の駅。途中でみっちゃんの姿が消えますが、剣山はトラバースして先に進むとのこと。
剣山リフト

ねこさんとアニーの姿が見えなくなりました。先に行ったようです。
剣山

縁結びの神様だって。
剣山

つるぎさん頂上ヒュッテ(09:22)

綺麗な山小屋がありました。
つるぎさん頂上ヒュッテ

近くに設置してあった望遠鏡は使用料が20円!いつの時代からあるんだろう。
つるぎさん頂上ヒュッテ望遠鏡

つるぎ山頂上ヒュッテで、ちょっと一息。テン泊さんが「あめ湯」を購入。すんごーい甘くて暖まります。
つるぎ山頂上ヒュッテのあめ湯

山の説明をするねこさん。
つるぎ山頂上ヒュッテのあめ湯

小屋を出るとねこさんがいなくなった。急いで後を追います。剣山の頂上周辺はすっごく人工的。高尾山系です。ほんと。
剣山

剣山山頂(09:37)

人工的な山頂の中に山頂の標識発見~。
2015_10_31_1433_R

剣山~次郎笈

山頂からこれから歩く稜線を望みます。四国って初めて来たけど、こんなに美しい稜線があるんだ!谷川連峰に通じるものがあるような気がします。
剣山

アニーちゃん、おやつタイム。
剣山

次郎笈(じろうぎゅう)頂上(10:11)

美しい稜線にウキウキしながら歩いていると次郎笈に到着。
次郎笈(じろうぎゅう)

次郎笈~丸石

まだまだ稜線が続きます。今日の行程のほとんどが稜線歩き。ほんと素敵な縦走路です。
次郎笈(じろうぎゅう)

縞枯山みたいな縞枯現象?
縞枯現象

丸石(10:55)

あまり印象がないです...。
丸石

アニーちゃんと少し休憩。。
丸石

丸石~高ノ瀬(こうのせ)

稜線を再び歩き始めます。
IMG_9088_R

丸石避難小屋(11:10)

丸太で支えているのは、積雪時に倒壊しないようにするためのようです。
丸石避難小屋

中を覗いたらなかなか綺麗でした。アニーちゃんしっかりカメラ目線。分かっていらっしゃる。
丸石避難小屋

岩の階段を登っていきます。少し疲れるけど、青空と美しい光景に嬉しくなります。
IMG_9093_R

青空が綺麗。IMG_9095_R

三峰まで10kmってことは、まだ半分も歩いていない。がんばる。
2015_10_31_1473_R

高ノ瀬(11:45)

高ノ瀬に到着。特に何があるというわけではないのです。手作り看板もいい感じです。
高ノ瀬
高ノ瀬

少し高いところがあると、登らずにいられないテン泊さん。
高ノ瀬

高ノ瀬~三嶺

アニーちゃんのお尻と見返り美人。いやぁぁぁほんとカワイイ。分かっていらっしゃる。
高ノ瀬

ススキが綺麗。

この辺りで前から来た方に「ご家族ですか?」とか聞かれたので「はい、犬連れの父(ねこさん)が先に行ってまして...」みたいな会話をします。
ススキIMG_9103_R

あ、テントを張っている人がいる。
IMG_9116_R

白髪避難小屋(13:12)

丸石避難小屋とほぼ同じような避難小屋です。
白髪避難小屋

中をのぞくと、すでにマット等が敷かれて場所確保がされていました。今日はたくさんの方が宿泊されるみたい。
白髪避難小屋
白髪避難小屋

三嶺まであと2km。ここまでみっちゃんと合流できず。。。ねこさんが先を急ぎます。いや、わたしたちも!
IMG_9131_R

この鐘、とりあえず鳴らしておきました。縦走路なので、細かくアップダウンの繰り返しで結構疲れてきた。。。けど、頑張る!!!
2015_10_31_1505_R

あ、しばらく見失っていたねこさんが見えてきた。
2015_10_31_1507_R

みっちゃんも発見。三嶺の山頂はもうすぐ。
三峰

三嶺(14:30)

本日の縦走路、最後のピーク・三嶺に到着しました~~~!!今日の登山はここで終わり、、、な気分。。。後は下りだから。
三峰

振り返って歩いてきた縦走路を眺めます。。。いやぁ、ほんとよく歩いた。。てか同じ距離を歩くアニーちゃん(犬)がすごいです。それが一番すごい!
三峰

三嶺山頂で無事に合流したみっちゃんがマスカットをくれた。メスティンに入れて持ってくるあたりがさすがです♪このマスカット、種無しで皮ごと食べることができてすごく美味しかった~。マネしようと思います。
登山でマスカット

三嶺~名頃

さて、下山しましょう。地図の等高線を読み違えていなければ、後は基本下りのはずです。向こうに見えるのは、三嶺小屋。
三嶺

いつもいつもどんな時も下山の道のりは長く感じます。。。長い下山が飽きたのか、ねこさんとテン泊さんとアニーちゃんは駆け下りて行ってしまいました。この日、初対面のみっちゃんといろんな話をしながら下山。楽しかった~。
三嶺

眼下に人里が見えてくる安心感。もうすぐ下山!山の下の方が紅葉が綺麗です。それにしても、長い縦走路でした!
12227052_780137672112182_3765371158563041717_n

下山口では、四国の"ねーさん"(あだ名です)が待っていてくれました。ありがたき幸せ。。。

奥祖谷二重かずら橋と温泉など

下山後、見ノ越駐車場に戻る途中、ねーさんに「ちょっと見てきたらいいよ♪」と言われ、なんなのかよくわからないままテン泊さんと奥祖谷二重かずら橋へ。ダッシュで観光。
奥祖谷二重かずら橋

おおぉぉぉ、、、、この吊り橋怖いです、、、スッカスカです。
奥祖谷二重かずら橋

山では見ることができなかった紅葉が美しくて、これだけでも来たかいがありました。
奥祖谷二重かずら橋の紅葉

観光のあとは温泉に連れて行っていただき...
温泉

中華料理店に連れて行っていただき...
中華料理

河原でテントを張って就寝。オヤスミー!!!ZZzzzz。
河原でテン泊

怒涛の四国1日目が終了。

(つづく)

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 四国 , , , , ,