Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

シダンゴ山~高松山縦走。思いのほか歩きがいがあったよ。さくらの湯に立ち寄り。

      2017/04/14

気が付いたらC3Fitのタイツに穴があいててショックを受けたぽこ(@TripNotes_poco)です...。それなりに高かったのに...。

丹沢で雪が少なそうなエリアに行きたいなぁと思い、小田急線新松田駅→(バス)→寄バス停→シダンゴ山→高松山→山北駅
なルートでハイキングしてきました。想像以上に雪や凍結箇所がありました。

 

コースについて

 ルート (09:05)→(09:46)猪防護柵→(09:57)水場(09:58)→(10:23)シダンゴ山(10:33)→(11:07)ダルマ沢ノ頭(八郎丸)(11:10)→(11:43)桜丸(11:44)→(12:20)フトウ山→(12:27)西ヶ尾→(12:37)ヒネゴ沢乗越(12:38)→(12:56)高松山(13:07)→(13:21)ビリ堂→(14:42)山北駅(14:44)→(14:47)さくらの湯
 歩行距離  14.8km
 所要時間
山行 5時間10分
休憩 36分
合計 5時間46分
 メンバー  2名
 立ち寄り温泉  さくらの湯(JR御殿場線山北駅前)

参考にしたもの

「山と高原地図 丹沢」の紙地図とアプリを参考に。GPSデータはiPhone版の「山と高原地図」で取得しています。

2015年2月11日 寝坊してシダンゴ山へ

寝坊しました、、、、寝坊したので、予定より30分遅いバスに乗ることになりました。バスはハイキングの人でいっぱい。ほぼ満席になりました。

寄(やどろぎ)バス停近くの公民館的な(?)建物。こちらでトイレを借りることができます。てゆうか、「寄」なんて読めない!!覚えられない。
寄バス停
寄バス停で下車したら、橋を渡り少し舗装道路を歩きます。寄バス停

なかなか急な坂がいきなり現れますがのんびり歩きましょ。途中にトイレもあります。茶畑の向こうの丹沢の山々を眺めながら。
丹沢茶畑

獣害防止扉を開けると山道。
シダンゴ山入口

もうね、シダンゴ山はあっとゆーまなんですよ。獣害防止柵を入って少し歩くと直ぐに「シダンゴ山40分」の道標が。近っ!
シダンゴ山40分

朝の山はすがすがしいですね~。寝坊したけど(涙)
シダンゴ山山道

途中、ちょっとだけ雪が出てきました。
シダンゴ山雪

というわけで、さくっと山頂に到着。簡単に山頂に来れる「シダンゴ山」気軽なハイキングにいかがでしょう♪
シダンゴ山山頂

山頂はそれほど広くはないですが、そんなに人も多くなく、のんびりお昼食べてる方もいました。
シダンゴ山山頂

シダンゴ山山頂から鍋割山(たぶん)が見えます。山白いな~。雪綺麗だろうな~。うどん...。
シダンゴ山から鍋割山稜

高松山へ

さて、このまま下山しては(わたし的には)面白くありません。高松山まで縦走です。
シダンゴ山道標

いきなりなかなかの急な階段を下っていきます。これは下から見上げて撮った図。急だけど綺麗に整備されているので問題なし。
シダンゴ山下り道

細かくアップダウンを繰り返し、鉄梯子と迂回路の分岐に到着しました。(実は梯子写真撮り忘れたので、どなたかのお借りしました。)
シダンゴ山鉄梯子

分岐点で地図を見ていると、休憩していたおじさんに
「どこまでいくんですか?」と聞かれたので
「高松山です」と答えると
「えっ?ここからですか?!?!」と驚かれ少々ビビる。
(でもまぁ予定通りなので)「はい、こっちで合ってると思うんですけど...。」
「合ってますけど結構ありますよ!」
としきりに心配されました。そ、そんなに。。。??でも、予定通りだから大丈夫!!というわけで、せっかくなので梯子を登り~急坂を登り~ダルマ沢ノ頭へ。山頂?だけど眺望は無しです。
ダルマ沢ノ頭

秦野峠方面目指して進みます。
道標

おぉっ!予想外に雪が増えてきた。。。場所によってはツルッツルです。
積雪

破線ルートに入る

破線ルートって通常は「マイナーなルート」って意味だと思うのですが(たぶん、、、)、他の人のレポートを見ると「踏み跡明瞭」ということが書いてあったのもあり破線ルートへ。確かに踏み跡明瞭で、ピンクテープもしきりに出てくるのでルートは分かりやすい。けど、転げ落ちそうな急坂があったりなかなか険しかったです。しかも、急な上に一部凍結してました。標高800m前後だし、雪とか大したことないだろうと思っていたのですが、日陰辺りはツルツルっ。これはやばい~。チェーンスパイクが活躍しました。アイゼン的なものを持っていない人は、超注意しながら下りれば大丈夫かもしれませんが、要注意です。この時期アイゼン的なものがあった方が絶対いいです。人があまり通らないルートで、すれ違った人も2人しかいなかったし、その分事前情報が少ないので注意ですね。

写真で見ると、どこにトレースがあるのかよくわからん急登。地味ぃ~に登り応えがありました!
急登

鉄塔をくぐります。
鉄塔

凍結箇所が多く、注意しながら進みます。ここまですれ違った人は一人だけ。マイナールート。

高松山へ

破線ルートが終わり、通常ルートに入ると、急に整備されまくった綺麗な山道になりました。ウサギのWELCOMEかわいい。
WELCOME

しばらく進むと「高松山まで20分」の道標。ということは、(ぽこ的には)10~15分で着くということです。
高松山まで20分

途中ロープが張られた場所もあり。ロープがもっと必要な箇所なんて、破線ルートには一杯あったよ!?と密かに突っ込みながらありがたく使わせていただきます。ほぼ新品ロープでした。
高松山ロープ

おっ!あと5分ですって。
高松山山頂まで5分

雪が解けて一部ドロドロ。危険なドロドロ。
高松山までの道のり

ひろ~~い山頂に到着すると5人ぐらいの方が休憩していたのですが、ふと周りを見ると自分たちだけになっていました。
高松山山頂

山頂からの富士山。見晴らしはすごくいいけど、こんなに富士山がガスってて見えないの初めてかも(ある意味贅沢)。
高松山からの富士山

下山します

山頂にいると冷えてきたので、さっきの分岐まで戻ります。ビリ堂経由で山北駅に向かいます。
高松山分岐 高松山下り道

ビリ堂に到着!ところでビリ堂ってなに...?
ビリ堂

たぶん、これのようです。
ビリ堂

山道の終わりまで駆け下ることに。
ビリ堂からの下り

農道に出ると春の訪れを感じました。
高松山
山道の終わりから山北駅まで、のんびり1時間ぐらい歩きます。

さくらの湯へ

山北駅に着いたら、まず切符を買ってから電車の時間をチェック。
大野山に行った帰りにも寄ったさくらの湯に今回も立ち寄ります。なんといっても400円。小田急線沿線の普通のお風呂(温泉?)でも1,000円が相場なのに400円は安い。お風呂を満喫して帰路についたのでした。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 丹沢 , ,