Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

簡単だった!Google Earthで標高グラフを見る方法

      2014/11/22

よく、ヤマレコとかで見るあれ、「山を横からみたやつ」?「山の高低グラフ」?いや、標高グラフか!下の図の下のグラフ。
ヤマレコ標高グラフ

Google Earthでできないのかなぁ、、、と思って調べてみました。できないわけなかった。簡単にできました。

Google Earthで標高グラフの作成方法

標高グラフを作成するために、GPSトラッキングデータを取得しましょう。ぽこはiPhoneアプリ「山と高原地図」を利用してGPSデータを取得しています。「山と高原地図」に興味がある方はこちらをどうぞ。

山と高原地図

Google EarthでGPSデータを開きます。やり方がわからない方はこちらをご参照ください。

「山と高原地図」アプリで記録したルートをGoogle Earthで見る方法

開くとルートが表示されるはずです。
GPSデータを開きます

データを開いたら、メニューの〔編集〕→〔高度プロファイルを表示〕をクリックします。
高度プロファイル

出た!あっさり簡単に!!標高グラフと移動速度まで出ました。おぉ...。
標高グラフが出た

まとめ

  • Google Earthでは「標高グラフ」=「高度プロファイル」となっている。

簡単すぎて逆に忘れそうなので覚書でした。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 便利アプリ