Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

OMM Classic 25 をカスタマイズしてみたよ。レースも気になるOMM。

      2016/03/15

帰宅RUNザックについて

帰宅RUNに使用しているザックが2つあります(どちらも山でも使用しています。)
・サロモン アジャイル17(salomon AGILE 17)

・OMM Classic 25

容量17Lのアジャイル17でも、ダウンジャケットをコンプレッションすれば着替えた後の服とヒール靴など、全部入ります。ちょっとパンパンになって、背中で収まりが悪いこともありますが。

容量に余裕が欲しいなーというときはOMM Classic 25を使用するのですが、容量大きいのに、かなり安定して走れることに気がついた今日この頃(サロモン アジャイル17より安定しています。わたし的には)。背中でピタッって安定するんです。本当にぴったり。

ただ、帰宅RUNで使用するには容量が少し大きい為、荷物の容量によっては中で荷物が暴れることもありますので、ザックに手を加えてみました。

OMM Classic 25 をコンプレッション出来るようにしてみる。

用意するもの
Dカン(9mm) 2個(東急ハンズで購入。4個入りで200円未満。)
バンジーコード2本(コードストッパー付で1本300円ぐらい@石井スポーツ)

1.Dカンを縫い付ける。メッシュポケットの内側に縫い付けてみました。てきとーです…。参考にしたブログの方のように、紐を縫い付けても良かったのですが、ほつれたりとか処理が面倒なので、Dカンで。
OMMClassic25_1

2.もともとザックについているループとDカンにバンジーコードを通す。(右上と右下が初めから付いていたループです。右上から左斜め下にかけて伸びている紐は初めから付いていたコンプレッション用の紐です。)
OMMClassic25_2

3.バンジーコードを引っ張って、コードストッパーで留めれば…コンプレッション出来るようになった icon-github-alt これで、もっと安定して走れるよーっ icon-thumbs-o-up
OMMClassic25_3

Dカンの位置はもっと上にしたほうがいいのだろうか…。バンジーコードじゃなくて、細引きでもよかったかもしれない。ちょっと使ってみて後々改善していきましょ。

OMM好き icon-star-o

OMMのザックはカスタマイズできる余地がたっくさん残っていて楽しいです。「次は何しようかなぁ」って妄想が。OMM Classic 25の容量は25Lだけどいろいろ外付けにしたり収納工夫すれば、ツェルト泊もいける!という猛者もいるようです。ってこの本の特集で知りました。

OMMかっこい~。オリジナル・マウンテン・マラソンという響きもいいし、ザックの思想がいいね!「走り続ける為に作られている」ってところが特に。
以下、OMMのサイトより。

OMMのパックの特徴をひとことで言うなら、それは10L から55Lまでのすべてザックが「走り続ける為に作られている」ということ。
それぞれのパックは容量から想定される最大重量にあわせて、背面長、パッドの剛性、ベルトの厚みなどが緻密に計算されており
荷物が重くなればなるほどフィット感が向上し、背中に吸い付ような感覚を得られます。
パックそのものの軽量化は背負い心地を犠牲にしない範囲で、必要最低限の重量に抑える。それがOMMクオリティの秘訣です。

走り続けることができるようにがんばる。OMMのレースも気になるし。ペアで参加しないといけないから誰か行きませんか icon-starこれからいろいろ練習しないと。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 山道具