Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

白駒池(青苔荘)で雪山テント泊してきたよ。

      2018/03/20

一度、雪山キャンプをソロでやってみたかったぽこ(@TripNotes_poco)です。雪山の中でも比較的安全な北八ヶ岳の白駒池でテント泊しに行って来ました。

とゆーわけで、北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅から2つの山を経由し、のんびり歩いて3時間弱。白駒池と青苔荘が見えてきました。

北八ヶ岳 白駒池(青苔荘)の白馬大池キャンプ場ってこんなところ

アクセス

無雪期であれば、車やバスでアクセスできる麦草峠から15分で到着できます。近い♪

ですが、今回は積雪期でしたので、北八ヶ岳ロープウェイから縞枯山・茶臼山を経由して3時間弱掛かりました。

渋の湯の登山口からも3時間弱かかります。

冬ならではの"遠さ"ですねぇ。

宿泊料金

テント泊は800円/1人

小屋泊の料金については<青苔荘の公式サイト>をご確認ください。

テン場

小屋の周辺がキャンプ場です。ロープで囲まれた範囲から白駒池までの間になります。冬はそもそも人が少ないので広々使えます。

売店

小屋メニュー充実していますよ。コケ丸ラーメン・うどん・そばってなんだろう?

トイレ

山小屋の隣にトイレ専用の小屋があります。こちら、とーっても綺麗。山のトイレ綺麗度No.1と言っても過言ではないっ!!です。
靴を脱いでトイレ小屋に入るのが少し面倒ですが、本当に綺麗です。紙完備。なんと水洗。便座あったかいです。

手洗い洗面台あり。暖房まで付いています!

テント泊の場合、初回だけ100円を入れて利用してくださいとのことでした。

あと、暖房は勝手に操作しないようにと受付時に言われました。勝手に操作する人がいるそうです。意味不明だよ...。

水場

トイレの手洗い場が水場を兼ねていて水筒に水を入れやすいようにやかんが用意されています。優しい...。白駒池の水のようです。

携帯電波

電波は全く入らないです(docomoで確認。)

雪山テント泊の装備

この日の装備は、1月に赤岳鉱泉でテント泊したときとほぼ同じ。こちらをご参照ください。少し暑かったです。
https://trip-notes.com/trekking/yamagoods/14566/

その他

この日は、土曜日泊でソロテントが6張。思ったよりも多かったですが、冬は人が少なくて静かでゆっくりできるのでとっても良いです。

事前にいろんな方のブログなどを拝見して「白駒池でキャンプする場合は、青苔荘に連絡してほしいとのこと。トイレの関係で。」という内容を見かけたので事前に連絡していきました。

無連絡で行くと小屋に人がおらずトイレの鍵も閉めてしまうそうですよ。

山仲間のりかちゃんは日曜日にソロで行って完全に一人の夜を満喫したそうな。それはそれでいいな。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 八ヶ岳, , 山小屋