Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

厳冬期・残雪期におススメなカイロ

   

普通の使い捨てカイロを雪山に持って行って「なんだか温かくないんだけど...」「冷たくなっちゃった」なんて経験はありませんか?

そう、気温が低すぎる雪山では、普通の使い捨てカイロは使えません。全然暖かくならずただの鉄くずと化してしまいます。せっかく持って行ったのに温かくならない、ただの荷物になるなんて悲しいですよね。

そこで、雪山でも使えるカイロをご紹介します。

雪山で使えるカイロ2種類

使い捨てカイロ

使い捨てカイロの中でもわたしが愛用しているのは、ヒートチャージャー。似たような商品は他にもあるようですが、他は使ったことがないので何度も使っていて安心して使えるヒートチャージャーを愛用しています。ノーマルのホッカイロ的なものでは雪山では暖まらず使えないことが多いです。必ず高温カイロを用意してください。

厳冬期のテント泊では、わたしの場合1晩にヒートチャージャーを最大で3つ使っています。シュラフやマットや服装にも注意していますが、これで寒くて眠れなかったことはありません。

こちらも同じタイプのカイロです。名前的にすごい熱くなってくれそうですね。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

このサイトが気に入ったら、Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
お得すぎるふるさと納税~アウトドア好きにおすすめはモンベルポイントバウチャー

ちまたで話題のふるさと納税。ふるさと納税のお礼の品を見てみると、「実質2000円 ...

2
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

3
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 山道具 , , ,