Trip Notes -旅のメモ-

登山・トレッキング・テント泊・縦走・雪山・オリエンテーリング・山道具や海外旅行女性一人旅などに関するブログ

岩手山八合目避難小屋に宿泊してきたよ。

      2019/10/10

 

岩手山周辺を縦走しようとして、岩手山八合目避難小屋に宿泊した ぽこ(@TripNotes_poco)です。

岩手山八合目避難小屋ってこんなところ

アクセス

馬返しキャンプ場から、3時間半と少しで到着します。

宿泊料金等

避難小屋ですが、シーズン中は管理人さんがいます。

宿泊協力金

区分 料金
大人  1,700円
高校生等(18歳以下)  1,500円
中学生(15歳以下)  1,000円
 小学生(12歳以下)  無料

毛布貸出

なんと毛布の貸し出しがありますので、シュラフやマットなどを持って行かなくても数枚借りれば寝ることができます。

枚数 料金
1枚  500円
3枚まで  1,000円
5枚まで  1,500円

避難小屋なので、食事はできません。ビールも売ってなかったので、飲みたい人は持っていきましょう。小屋の前の水場で冷やせますよ。

お部屋

小屋の中は一部屋で3段のかいこ棚になっています。少しわかりにくい写真ですが、お部屋の写真を載せておきますね。避難小屋としてはかなり綺麗な部類だと思います。

一番上、3段目の様子。ここに、マットとシュラフを敷いて寝ました。

水場

小屋の前には、御成清水が湧きだしていてとっても美味しいです。

トイレ

小屋の隣の小さな小屋がトイレです。なんと水洗トイレです。紙も用意されていて、とても綺麗な洋式トイレでした。

その他

ビールは売っていませんが、管理人さんが常駐している時期は軽食や飲み物、お土産物などを購入することができます。コーヒーはインスタントです。紙カップもありますが、ゴミになってしまう(持ち帰り)なので、カップを持参したほうが良いです。

以上、岩手山八合目避難小屋についてでした。

楽天モーションウィジェット(もしも)

気に入ったら

Twitter(@TripNotes_poco)、Instagram(@trip_notes)をやってます。是非フォローしてください。

Facebook「いいね」をお願いします♪更新情報が届きます。

Facebookページプラグイン(https://developers.facebook.com/docs/plugins/page-plugin?locale=ja_JP)

関連記事

こちらも読んでいってね

1
山の雑誌をお得に読むなら「楽天マガジン」がオススメ♪Kindle Unlimitedより良い感じ。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題「楽天マガジン」というサービスがあり ...

2
OMM・UL(ウルトラライト)ハイキング・ファストパッキング・スピードハイクの書籍をまとめてみた【随時更新】

目次1 ファストパッキング 2016 何を削れるか?2 RUN+TRAIL (ラ ...

 - 山小屋, 東北 ,